カテゴリ:朗読( 40 )

さくらっ子閉校式

先月になりますが、
埼玉県久喜市東小学校で開催された、
「さくらっ子ゆうゆうプラザ」の閉校式へ、
伺ってきました。:)

さくらっ子ゆうゆうプラザとは、
子どもたちが、家族や地域の人たちに見守られながら、
自然や文化・芸術、スポーツ活動に親しみ、
「友」達と思いっきり「遊」んで欲しいとの、
願いが込められた活動です。

そんなゆうゆうプラザの科目の一つ、
「演技」に私も講師として、
2017年の夏から加わらせていただきました。
その時のブログはこちら

式へ参加する前に、
今回ご一緒にお仕事をさせていただいた、
「小さな陶器やさん ぼらがま工房」さんの、
オーナーさんとランチをしました♪

c0100126_10133385.jpg


















久喜駅の近くにあるヨーカドー内の、
パスタとピザ屋「Pianta」さん。

なんと今年の2月末で閉店とのことで、
店内はお客さんで賑わってました。


c0100126_10154839.jpg


















私は和風のパスタをいただきました。
あっさりしていて美味しかったです。

ぼらがまさんいわく、
「ラーメンみたいなパスタだね」

仰るとおり!(笑)


c0100126_10173085.jpg


















ぼらがまさんが頼んだピザ。
良い香りが漂っています。

「味見をどうぞ」と仰っていただけたので、
お言葉に甘えていただきました。
チーズとコーンがおいしかったです。

ぼらがまさんとは、
ご一緒にお仕事をしたことは何回もありますが、
2人でのランチは初めてでした。

美味しい食事を囲みながら、
いろいろなお話をさせていただきました。

お互いの活動のキッカケや近況報告、
これからの目標など語り合いました。

とにかくお忙しいぼらがまさんと、
こうしてお時間をとっていただき、
ご一緒に過ごさせていただいたことに、
心から感謝です。

そうこうしている間に、
時間が迫ってきました。

早速、久喜東小学校へ移動です。

c0100126_10232069.jpg


















昨年の秋以来ぶりの訪問です。
懐かしい気分になります。


c0100126_10245777.jpg


















体育館に向かうと、
素敵な飾りが用意されていました。

皆に出会うのが、今から楽しみです。


c0100126_10261668.jpg


















ちょうど卒業式前だったので、
館内は卒業のお祝いムードでした。

自分の小学校の頃を思い出します。
良い思い出です。

さて、もうそろそろ式が始まります。


c0100126_10273140.jpg


















この1年間にゆうゆうプラザで培った経験や、
作った作品などを発表したり、
私たち地域の方々へお礼の言葉をくれたりと、
盛りだくさんな内容でした。

写真は日本舞踊を習った、
児童の皆さんたちの発表です。

可愛い着物を着て、
可憐に踊っていました。


c0100126_10310913.jpg


















帰り際に演技のクラスに参加してくれた、
女の子の児童から「ありがとうございました」と、
お礼の言葉をもらいました。

私が皆さんに会ったのは数回程度でした。
でもそれでも覚えていてくれたこと、
気持ちを言葉にして伝えてくれたことに、
心からうれしさを感じました。

本当にどうもありがとう。
私も皆さんと会えて、とても良かったです。

ぼらがまさんとのランチや、
小学校でのひとときなど、
とても実り多い1日でした。

今後もさくらっ子ゆうゆうプラザの、
益々のご活動を心よりお祈り申し上げます。

[PR]
by bebe8080 | 2018-03-23 10:08 | 朗読 | Comments(0)

朗読会その後

3月19日(月)は埼玉県さいたま市にある、
「おうちカフェ タマコチ」さんにて、
「3月の朗読会」を開かせていただきました。:)


c0100126_14112407.jpg


















いつもご参加くださる方に合わせて、
初めての方もいらっしゃいました。

上演したラオスの紙芝居は、
うれしいことに大好評!
皆さん、絵と物語に大笑いしながら、
ご覧くださいました。

皆さんにとって少しでも、
楽しいひとときをお過ごしいただけましたなら、
幸いに思います。


c0100126_14144211.jpg


















おなじみの紅茶もいただきました。

温かく香り高い紅茶も、
コーヒー味のロールケーキも、
とても美味しかったです。

つぶらな瞳がキュートな羊さんにも、
癒されました♪


c0100126_14170778.jpg


















実はタマコチさんは、
この春に同さいたま市内へ移転をされます。
なのでこちらの場所での朗読会は、
この日が最終日でした。

訪れた当初からタマコチさんは、
私の夢を温かく応援してくださり、
素敵に叶えてくださいました。

貴重なご経験を積ませていただき、
本当にありがとうございました。


c0100126_14222177.jpg


















ささやかながらですが、
お花とお手紙の贈り物をさせていただきました。

喜んでいただけて、
私もとてもうれしかったです。


c0100126_14233445.jpg


















オーナーさんからははっさくを、
お客さまからはクッキーをいただきました。

ありがとうございます。
大切にいただきます。


c0100126_14243132.jpg

















オーナーさんからは、
可愛らしいお人形もいただきました。
さいたま市内にいらっしゃるおばあさまの、
手作りだそうです。

控えめで素朴な表情が愛らしいです。

オーナーさんいわく、
お人形さんが私の元へ行きたいと、
言っているとのこと…!

お人形さんにそう仰っていただけるとは、
光栄です。


…というわけで、
約4年にわたり開かせていただいた、
朗読会も無事に終了致しました。

この日にご参加くださった皆さん、
今までご参加くださった多くの皆さん、
そしてたくさんのご協力をくださったオーナーさん、
本当にありがとうございました。

新しい移転先でも、
どうぞよろしくお願い致します。:D



[PR]
by bebe8080 | 2018-03-21 14:37 | 朗読 | Comments(0)

お知らせ(朗読ひろば)

2018年3月23日(金)13:00~15:00に、
月の森カウンセリングルームにて、
女性のための茶話会「朗読ひろば」を行ないます。


c0100126_10483730.jpg





























*女性のための茶話会「朗読ひろば」

【日時】 2018年3月23日(金)、13:00~15:00

【場所】 月の森カウンセリングルーム
     (埼玉県所沢市小手指南2-7-9)

【プログラム】

☆紙芝居

c0100126_10490427.jpg


















「さかなのおんがえし」

〜主なあらすじ〜

2匹のアリはとても仲良し。
どこへ行くのも一緒です。

ある日、2匹は誤って川から出てしまった、
1匹の魚に出会いました。

2匹は力を合わせて、
魚を助けてあげることにしましたが…。


c0100126_10504975.jpg


















「いぼがえるとにわとり」

~主なあらすじ~

あるところに、
いぼがえるとにわとりがいました。

2匹はお互いの得意技について、
自慢げに話し合っています。

さて一体、
そのユニークな得意技とは…。


☆朗読

c0100126_10512598.jpg


















「おさんぎつね」 作:水谷 章三


15:00頃からは、
朗読のシェアを予定しています。

今月の題材の本はこちらです。

c0100126_10523451.jpg


















『求めない』
作:加島祥造

物欲が溢れる世の中で、
あえて゛求めない”生活を求める加島さん。

求めることを止めた時、
人の心に残るものは何か。
シンプルに綴られた詩集です。

精神的な豊かさを考えながら、
詩の世界を味わってみませんか。
またはご自身のお好きな詩集を、
ご持参でも構いません。

皆さまのご参加を、
心よりお待ちしております。

[PR]
by bebe8080 | 2018-03-19 10:53 | 朗読 | Comments(0)

お知らせ(朗読会)

2018年3月19日(月)17:00〜18:00に、
おうちカフェ『タマコチ』さんにて、
3月の朗読会を開きます。


c0100126_17512081.jpg






























*3月の朗読会

【日時】 2018年3月19日(月)、17:00〜18:00

【場所】 おうちカフェ「タマコチ」
    (埼玉県さいたま市岩槻区仲町1-9-20)

【プログラム】

☆紙芝居

c0100126_17515826.jpg


















「さかなのおんがえし」

〜主なあらすじ〜

2匹のアリはとても仲良し。
どこへ行くのも一緒です。

ある日、2匹は誤って川から出てしまった、
1匹の魚に出会いました。

2匹は力を合わせて、
魚を助けてあげることにしましたが…。


c0100126_17525891.jpg


















「いぼがえるとにわとり」

~主なあらすじ~

あるところに、
いぼがえるとにわとりがいました。

2匹はお互いの得意技について、
自慢げに話し合っています。

さて一体、
そのユニークな得意技とは…。


☆朗読

c0100126_17533337.jpg


















「おさんぎつね」 
作:水谷 章三

【料金】 500円+1オーダーをお願いします

【ご予約・お問い合わせ】
tamakotiさん店頭(埼玉県さいたま市岩槻区仲町1-9-20)
048-757-1112(tamakotiさん)
abechiemi.bebe@gmail.com(読み手 あべちえみ)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回は、アジアの紙芝居シリーズ第1弾、
ラオスの紙芝居をお送りします。

「特定非営利活動法人 ラオスのこども」による、
ラオスの子どもたちの教育環境の向上を願っての、
企画の一つです。

絵本や紙芝居を通じて、
ラオスと日本の文化交流や、
お互いの国に対して理解を深めることを、
目的としています。

ラオスの国やそこに住む人々を思いながら、
物語を楽しんでみませんか。

皆さまのご参加を、
心よりお待ちしております。

[PR]
by bebe8080 | 2018-03-15 18:18 | 朗読 | Comments(0)

朗読会その後

昨日は埼玉県さいたま市にある、
「おうちカフェ タマコチ」さんにて、
「2月の朗読会」を開かせていただきました。:)

c0100126_13261559.jpg


















なんとオーナーさんと、
マンツーマン朗読会でした。

実は一番初めに、
タマコチさんで朗読会を開かせていただいた時も、
オーナーさんと1対1でした。

今回はそんな初心の頃を思い出しながらの、
懐かしい朗読会でした。

c0100126_13280538.jpg


















朗読のお供は美味しい紅茶♪
ひつじさんも一緒です。

c0100126_13285844.jpg


















しかも可愛いお菓子付きです。
2匹目のひつじさんと共に。

c0100126_13300875.jpg


















帰り際にオーナーさんから、
ミニトマトをいただきました。
大きくてツヤがあります。

ありがとうございます。
美味しくいただきます。

朗読会の前に、
詩人の方とお話をさせていただいたり、
初心の頃を思い出したりと、
いろいろ実り多いひとときでした。

温かなご協力をくださったオーナーさん、
ありがとうございました。:D


おまけ♪

タマコチさんがある岩槻は、
お人形の町として有名なまち。

駅からお店へ歩いていく途中で、
可愛い展示会に遭遇しました。

c0100126_13361680.jpg


















お子さんたちが描く、
ひなまつりのアート展示会です。

岩槻駅前にあるWATSU東館1階の、
休憩スペース内にあります。

c0100126_13382620.jpg



















お子さんたちの素敵な絵がずらり。
会場内が華やかに彩られます。

c0100126_13395343.jpg

















笑顔が眩しいおだいり様とおひな様。
はつらつとした表情が可愛いです。

c0100126_13392572.jpg


















賑やかなおひな様アートも発見!
三人官女を交えて、みんな楽しそうです。

一足早いひなまつりを味わい、
気分も一気に春めきました。

皆さんの素敵なアートに触れられて、
とても良かったです。:)

~~~~~~~~~~~~~~

ちょこっと宣伝♪

タマコチさんでは、
自作「こどもトンネル,おとなみち」を、
販売しております。




作:あべちえみ
絵:もりかおり

発行:『あゆみ書店』
発行日:2014年2月2日
定価:500円(税込)
ISBN4-902233-87-8
内容はこちら

大人向けの童話です。
店内には見本もあります。

ぜひお手に取っていただけますと、
うれしいです。:D

※こちらの販売期間は、
2018年3月末までとなっております。


[PR]
by bebe8080 | 2018-02-27 13:48 | 朗読 | Comments(0)

お知らせ(朗読ひろば)

2018年2月23日(金)13:00~15:00に、
月の森カウンセリングルームにて、
女性のための茶話会「朗読ひろば」を行ないます。


c0100126_14110128.jpg





























*女性のための茶話会「朗読ひろば」

【日時】 2018年2月23日(金)、13:00~15:00

【場所】 月の森カウンセリングルーム
     (埼玉県所沢市小手指南2-7-9)

【プログラム】

☆紙芝居

c0100126_14113004.jpg


















「みいちゃんの秋」

〜主なあらすじ〜

みいちゃんはお母さんと、
秋の山へ栗ひろいに出掛けます。

真っ赤なもみじや栗ごはんのおにぎり、
田んぼのかかしや赤とんぼなど、
初めてみる秋の景色に、
みいちゃんは大喜び。

秋の風景と共に、
故郷を思わせる作品です。


c0100126_14121013.jpg


















「ゆたんぽくん」

~主なあらすじ~

冬の寒さに目を覚ました、
ゆたんぽくん。

仲間のやかんさんからお湯を入れてもらい、
お仕事へ出掛けることにしました。

寒くて困っている方を見つけるため、
ゆたんぽくんは大わらわです。


☆朗読

c0100126_14124951.jpg


















「かえるぼたもち」 作:納所とい子
「ききみみ」 作:高橋美智子


15:00頃からは、
朗読のシェアを予定しています。

今月の題材の本はこちらです。

c0100126_14140207.jpg





















『鳥になって
 ~ガンとたたかった少女の詩~』
作:親川智子

1973年に沖縄県金武町に生まれた、
親川智子さん。
その後いくども病気を患い、
1987年に13歳と11ヵ月の生涯を閉じます。

彼女が紡いだ小さな暮らしを、
そっと分け与えてくれる詩集です。

小さな喜びを感じながら、
素朴なひとときを過ごしてみませんか。
またはご自身のお好きな詩集を、
ご持参でも構いません。

皆さまのご参加を、
心よりお待ちしております。

[PR]
by bebe8080 | 2018-02-21 14:15 | 朗読 | Comments(0)

朗読会その後

昨日は埼玉県さいたま市にある、
「おうちカフェ タマコチ」さんにて、
「1月の朗読会」を開かせていただきました。:)

c0100126_14132067.jpg




























1ヵ月ぶりにお会いした方にもご参加いただき、
出会いに感謝したひとときでした。

いつもご参加くださる方からは、
「朗読を通じて勇気をもらえます」と、
うれしいお言葉をいただきました。

小さく素朴な会ではございますが、
毎回心の贈り物をいただいております。


c0100126_14125451.jpg




























ほっとひと息の紅茶。

窓辺の席に座って、
ゆっくりいただきました。

体も温まり、
とても美味しかったです。

朗読をお聞きくださった皆さま、
ご協力してくださったオーナーさま、
ありがとうございました。:D

~~~~~~~~~~~~~~

ちょこっと宣伝♪

c0100126_1651427.jpg


作:あべちえみ
絵:もりかおり

発行:『あゆみ書店』
発行日:2014年2月2日
定価:500円(税込)
ISBN4-902233-87-8
内容はこちら

埼玉県さいたま市岩槻区にある、
おうちカフェ「タマコチ」さんでも購入できます。

店内には見本もあります。

お店でごゆっくりしながら、
ご覧いただけますと嬉しいです。:D

[PR]
by bebe8080 | 2018-01-30 14:25 | 朗読 | Comments(0)

お知らせ(朗読会)

2018年1月29日(月)17:00〜18:00に、
おうちカフェ『タマコチ』さんにて、
1月の朗読会を開きます。


c0100126_10541353.jpg




























*1月の朗読会

【日時】 2018年1月29日(月)、17:00〜18:00

【場所】 おうちカフェ「タマコチ」
    (埼玉県さいたま市岩槻区仲町1-9-20)

【プログラム】

☆紙芝居

c0100126_10560324.jpg

















「待ちぼうけ」

〜主なあらすじ〜

「♪待ちぼうけ 待ちぼうけ
ある日せっせと 野良かせぎ〜」

お馴染みの懐かしい童謡
『待ちぼうけ』。

歌詞がそのまま紙芝居の
ストーリーとなっています。

労せずウサギを手に入れた
主人公の結末はいかに…。
(本書より)

c0100126_10564648.jpg


















「ロボット・カミィ
   〜げきあそびのまき〜」

~主なあらすじ~

ロボット・カミィは、
園でみんなと劇遊びです。

カミィは、自分も劇に出たいと、
「おおかみと7ひきのこやぎ」の
8ぴきめの子ヤギになりました。

劇が始まると…。
(本書より)


☆朗読

c0100126_10572307.jpg




























「十二支のはじまり」
作:小沢 重雄

【料金】 500円+1オーダーをお願いします

【ご予約・お問い合わせ】
tamakotiさん店頭(埼玉県さいたま市岩槻区仲町1-9-20)
048-757-1112(tamakotiさん)
abechiemi.bebe@gmail.com(読み手 あべちえみ)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回の朗読は皆さんにもお馴染み、
十二支にまつわるお話です。

何故ねずみが1番なのか。
猫がいないのはどうしてか、など。

正解はさまざまな動物たちと神様が、
その疑問に答えてくれます。

皆さまのご参加を、
心よりお待ちしております。

[PR]
by bebe8080 | 2018-01-26 11:02 | 朗読 | Comments(0)

お知らせ(朗読ひろば)

2018年1月26日(金)13:00~15:00に、
月の森カウンセリングルームにて、
女性のための茶話会「朗読ひろば」を行ないます。


c0100126_22214351.jpg





























*女性のための茶話会「朗読ひろば」

【日時】 2018年1月26日(金)、13:00~15:00

【場所】 月の森カウンセリングルーム
     (埼玉県所沢市小手指南2-7-9)

【プログラム】

☆紙芝居

c0100126_22225077.jpg

















「待ちぼうけ」

〜主なあらすじ〜

「♪待ちぼうけ 待ちぼうけ
ある日せっせと 野良かせぎ〜」

お馴染みの懐かしい童謡
『待ちぼうけ』。
歌詞がそのまま紙芝居の
ストーリーとなっています。

労せずウサギを手に入れた
主人公の結末はいかに…。
(本書より)

c0100126_22242130.jpg


















「ロボット・カミィ
   〜げきあそびのまき〜」

~主なあらすじ~

ロボット・カミィは、
園でみんなと劇遊びです。

カミィは、自分も劇に出たいと、
「おおかみと7ひきのこやぎ」の
8ぴきめの子ヤギになりました。

劇が始まると…。
(本書より)


☆朗読

c0100126_22250033.jpg




























「十二支のはじまり」
作:小沢 重雄

15:00頃からは、
朗読のシェアを予定しています。

今月の題材の本はこちらです。

c0100126_22252826.jpg




























『おじいちゃん おばあちゃん だいすき』
編著:青い窓の会/佐藤 浩

祖父母の素朴な優しさと、
昭和の時代背景と、
子どもたちの純真さが、
1冊にまとまった本です。

祖父母の優しさを思い出しながら、
素朴なひとときを過ごしてみませんか。
またはご自身のお好きな詩集を、
ご持参でも構いません。

皆さまのご参加を、
心よりお待ちしております。

[PR]
by bebe8080 | 2018-01-22 22:28 | 朗読 | Comments(0)

香文木クリスマスディナーショウ

昨日は埼玉県鴻巣市にある、
「カフェ&ギャラリー 香文木」さんで、
クリスマスディナーショウが行われました。:)

こちらのショウに私も朗読で、
参加をさせていただきました。
(その際の活動日誌はこちら

c0100126_15165568.jpg


















香文木さんの素敵な看板。

お天気も良く、
温かい一日の始まりです。

c0100126_15234877.jpg


















出演者の皆さんは午後12時に集合。
ぞくぞくと集まってきます。

c0100126_15243645.jpg


















リハーサルが始まりました。

お客さまと出演者の皆さんで、
会場は非常に賑わっています。

c0100126_15254384.jpg


















お昼ご飯のおにぎりと、
大好きな抹茶ドーナッツを食べつつ、
私も出番を待ちます。

c0100126_15263526.jpg


















午後1時30分になり、
とうとうディナーショウがスタート。

まずは香文木ファンタスティックバンドの、
皆さんの演奏から。

ムード満点な歌謡曲など、
素敵な演奏を8曲続けて、
披露してくださいました。

c0100126_15285453.jpg


















次は香文木スペシャルバンドの、
皆さんの演奏です。

女性お二方のお声がとても素敵です。

全6曲演奏してくださり、
お客さまたちも聞き惚れていました。

c0100126_15303072.jpg

















マリンバの演奏もありました。

初めて生で聴きましたが、
優しくきれいな音色に、
思わず心も和みました。

c0100126_15313993.jpg


















オカリナの演奏も始まりました。

香文木さんのお店の雰囲気に、
オカリナの優しい音色が、
とても良く合っていました。

c0100126_15325412.jpg


















会場が湧きたったところで、
20分間の休憩タイム。

おやつに白玉のぜんざいをいただきました。

柔かいお餅とほど良い甘さのあずきが、
とても美味しかったです。

c0100126_15345073.jpg

















美味しいおやつの後は、
後半戦がスタートしました。

二胡の皆さんの演奏です。
中国の大自然を思わせるような音色が、
とても素敵でした。

そしてその後は、
「朗読とコーラス」を披露させていただきました。
ギターとコーラスの皆さんとご一緒に、
かさじぞうを朗読しました。

約50名さまほどのお客さまを前にして、
久しぶりに手足が震えましたが、
非常に尊い時間を過ごさせていただきました。

終了後は何人もの方から、
好評のお声をいただきました。
とても嬉しいお言葉を、
ありがとうございました。

朗読の後、
前半に演奏をしてくださった、
香文木スペシャルバンドと、
香文木ファンタスティックバンドの皆さんの演奏が、
始まりました。

全14曲もの大演奏、
とても素晴らしかったです。

また、全ての演目のご案内をしてくださった、
司会者の方も本当に素晴らしかったです。

スムーズなエスコートのおかげで、
お客さまも出演者の皆さんも、
楽しく過ごすことができました。
ありがとうございました。

全ての演目が終わり、
皆さんお待ちかねのディナータイムの始まりです。

c0100126_15414408.jpg


















ビーフシチュウとサラダをいただきました。
緊張した分、より美味しく感じます。

c0100126_15454113.jpg


















白菜のお新香もいただきました。
さっぱりした塩味が美味しかったです。

c0100126_15464479.jpg





















オーナーさんより新米をいただきました。
29年産100%新米の「光新世紀」です。

今では珍しい天日干しされたお米です。
美味しい贈り物をありがとうございます。
大事にいただきます。

最後は全ての皆さんとご一緒に、
「きよしこの夜」
「お正月」
「今日の日はさようなら」を合唱しました。

c0100126_15501614.jpg


















そんなわけで、
楽しく素敵な一日が無事に終了しました。

会場へお越しくださった皆さま、
朗読の部でお世話になりました皆さま、
たくさんのご配慮・ご協力をくださったお店の皆さま、
本当にありがとうございました。:D

[PR]
by bebe8080 | 2017-12-24 15:28 | 朗読 | Comments(0)