お知らせ(朗読会&勉強会)

2018年9月25日(火)15:00〜、
埼玉県所沢市にある、
「小さな朗読会」を開催致します。

c0100126_14360263.jpg




























*小さな朗読会

【日時】 2018年9月25日(火)、15:00〜16:00

【場所】  所沢市子どもと福祉の未来館1F 多目的室2号
       (埼玉県所沢市泉町1861番地の1)

【プログラム】

☆紙芝居

c0100126_14384382.jpg




















「ピーター兎」

〜主なあらすじ〜

ビアトリクス・ポターの「ピーターラビット」を下敷きに
高橋五山が話を再構成し紙芝居に仕立てました。

今から70年以上も前、
日中戦争が勃発し、統制強化されていく中、
昭和13(1938)年5月に刊行されたお話です。
(本書より一部抜粋/編集)



c0100126_14392814.jpg




















「けんじゅうこうえんりん」

~主なあらすじ~

ばかにされても、わらってばかりだったけんじゅうが、
はじめて両親にねがいごとをしました。
それは、すぎのなえを700本かってほしいというものでした。
(本書より)



☆朗読

c0100126_14401574.jpg




















「きのこのばけもの」
「山寺のばけもの」

【参加費】 無料


一昨年、昨年に引き続き、
「お達者倶楽部 たぬきの会」さまにて、
朗読会をさせていただきます。

紙芝居、朗読ともに、
昔の日本を描いた作品をお読みます。

可愛い兎の話やばけものの話など、
バラエティに富んだ物語をご用意しました。
どうぞお楽しみください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜~~~~

同日の16:00~16:30は、
「こころの勉強会」を開催します。


c0100126_14414246.jpg





























*こころの勉強会

・不登校について簡単なご説明
・不登校になった子どもに関する絵本の読み聞かせ
・物語の振り返り
・主な相談先、連絡先のご案内

埼玉県内公立中学校の学校相談員や、
不登校・引きこもりの訪問サポーターの経験を活かし、
当日は不登校をテーマにご説明や読み聞かせ、
相談先のご案内などを予定しております。

「不登校はどうして起こるの?」
「学校に行けない子どもの気持ちって?」
「子どもが望むこととは?」

皆さんでご一緒に、
子どもの気持ちを共有する時間を、
過ごせればと思っております。

当日お会いさせていただく皆さま、
どうぞよろしくお願い致します。

[PR]
by bebe8080 | 2018-09-23 14:45 | 朗読 | Comments(0)


<< お知らせ(朗読会) クマがくれたしあわせ >>