miakinaiさん

少し前になりますが、
埼玉県三郷市にある、
『みさとのおみせ miakinai』さんへ、
伺ってきました。:)

c0100126_23495166.jpg



お店は、
洗練されたデザインがキュートな、
みさと団地内にあります。

c0100126_23504110.jpg



可愛い看板がお出迎えしてくれました。
カフェとショップが一緒になっています。

c0100126_23514290.jpg



開放感のある店内。
どの方もウェルカム状態です。(笑)

c0100126_23523342.jpg



店内には手づくり雑貨が、
置かれてありました。

さり気ないディスプレイの、
一つひとつが可愛いです。

c0100126_23532099.jpg



お子さんが遊べるスペースも有り。
楽しそうな遊具がいろいろあります。

c0100126_23553883.jpg



小さなコーナーも上手く利用して、
雑貨たちの販売スペースへ♪

作家さんたちの真心が、
作品から伝わってきます。

c0100126_23564789.jpg



とっても可愛い絵本を発見!
「ももんちゃん」シリーズです。

見ているだけで、
こちらの方まで笑顔になります。

c0100126_2358139.jpg



この日は少々涼しかったため、
ホットレモンティーをいただきました。

コップの中にあるレモンまで、
おいしくいただけました。
体が温まりました。

c0100126_235995.jpg



午前中の早い時間だったため、
店内には私一人。

ほぼ一人じめ状態で(嬉)、
リラックスさせていただきました。

c0100126_005153.jpg



帰り際、猫さんに出会いました。
じっと見つめる視線が熱いです。

猫に後ろ髪をひかれつつ、
この後は同市内での午後の仕事場へ、
向かいました。

猫さん、活力をどうもありがとう。(笑)

…というわけで、
とても素敵な空間でのリラックスタイムでした。

団地のリバイバルブーム、
きっともうすぐそこまで来ている気がします。
[PR]
# by bebe8080 | 2017-08-20 00:05 | 日々 | Comments(0)

お知らせ(パステルアート教室)

2017年8月18日(金)、13:00~15:00に、
月の森カウンセリングルームにて、
女性のための茶話会「パステルアート教室」を、
行ないます。

c0100126_1724720.jpg



*パステルアートとは*

穏やかで温かみのあるパステルのトーンと、
それをパウダー状にして指で描くというアートです。
子どもからご高齢者のどなたでも、
上手い下手に関係なく簡単に描けます。


【日時】 2017年8月18日(金)、13:00~15:00

【場所】 月の森カウンセリングルーム
     (埼玉県所沢市小手指南2-7-9)

【内容】 富士山のパステルアートを描きます

c0100126_17243687.jpg



【対象】 成人女性の方

【定員】 5名さま→残席2名さま

【会費】 2,000円(税込、材料費込み)

【ご予約・お問い合わせ先】
 
 ・04-2948-0009
 ・info@tsukinomori.net
(月の森カウンセリングルーム)


今月のテーマは、
富士山のパステルアートです。

富士山へ登ったことがある方も、
まだの方も、皆さんでご一緒に、
楽しく描いてみませんか。

皆さまのご参加を、
心よりお待ちしております。
[PR]
# by bebe8080 | 2017-08-17 17:25 | パステルアート | Comments(0)

お知らせ(ちいき新聞)

地域新聞社が発行している、
『ちいき新聞』の取材レポーターをしています。

第16弾の記事がこちらです。

c0100126_2354050.jpg



「越谷だるま職人 荻野芳雄さん」

埼玉県越谷市に伝わる伝統工芸品、
「越谷だるま」。

今回はだるま製作98年の歴史を持つ、
「荻野ダルマ製作所」を取材。

もともと祖父がだるま職人だったという、
荻野芳雄さん。

祖父から父へ、
そして父から伝わった伝統を、
荻野さんが継ぐことになりました。

だるま作りの特徴は、
ほぼ手作業であること。
「左右同様に描くのが結構難しいのですよ」と、
荻野さんは話します。

今は卸売りが主ですが、
それでも直接購入くださるお客さまも、
いらっしゃるとのこと。

「だるまは頑張り屋の象徴ですから、
お手元に届いた際には、
ご自分の魂を込めてみてくださいね」と、
荻野さんは語りました。


【荻野ダルマ製作所】
埼玉県越谷市北越谷4-9-31
048-974-8531
午前9時〜午後5時まで
日曜休業(3〜8月は土日休業)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

…というわけで、
私も今年の始めに早速、
荻野さんのだるまを購入しました。

c0100126_2311316.jpg



手の平サイズのミニだるま。
健気な可愛さが伝わってきます。

では、いざ、目を描きます!

c0100126_23123430.jpg



パッチリな目のだるまが、
仕上がりました。

「このだるまのように、
自分なりに頑張れる1年になれたらいいな」と、
お正月時に願いました。

その願いは、
冬から春へ、春から夏に伝わり、
今も尚、私の心の中で進行中です。
[PR]
# by bebe8080 | 2017-08-11 23:18 | ちいき新聞 | Comments(0)

ひだまり広場さん

以前、ちいき新聞レポーターとして、
取材をさせていただいた、
『ひだまり広場』さんへ、
今年の4月に伺ってきました。:)

c0100126_1143148.jpg



ひだまり広場は、
東日本大震災の被災者の方々と、
地域住民の方々のふれあいの場です。

埼玉県立大学の、
学生ボランティア支援サークル『Solations』の、
学生さんたちによって運営されています。

c0100126_119717.jpg



場所は埼玉県越谷市にある、
越谷市男女共同参画支援センター『ほっと越谷』

老若男女問わず、皆さんがより健やかに、
自分らしく生きていくことができるために、
さまざまな支援事業やイベントを行っている施設です。

この日は「震災と子どもたち」をテーマに、
本を集めたブースが置かれてありました。

c0100126_11124038.jpg



久しぶりの参加でしたが、
いつもと変わらずに、
皆さん温かく出迎えてくださいました。

お昼ごはんやおやつを囲みながら、
ほのぼのとした会話や、
震災や原発に関連する話題など、
いろいろなことを語り合います。

そうこうしているうちに、
後半はカブト作りが始まりました♪

c0100126_17492863.jpg



季節が4月後半だったため、
5月5日のこどもの日用にと、
参加者の方が準備をしてくださいました。

しかし、これがなんと、難しかった!

皆さんで小一時間ほど、
悪戦苦闘をしながら、
作り上げました。

c0100126_17511021.jpg



出来上がったカブトを置いて、
皆さんで記念撮影☆

カラフルなカブトや、
大小のカブト、
いろいろあります。

ずらりと並ぶと、
達成感と圧倒感を感じます。


…というわけで、
和気あいあいした雰囲気の中、
貴重なお話が聞けたり、
楽しい折り紙の時間が過ごせたりと、
とても実りあるひとときでした。:D
[PR]
# by bebe8080 | 2017-08-09 18:17 | 日々 | Comments(0)

パステルアート出店その後

2017年8月6日(日)は、
埼玉県さいたま市にある、
『路地裏ガレージマーケット』さん主催の、
「ろじうらのなつやすみ」へ、
パステル出店させていただきました。:)

c0100126_18464291.jpg



今回は夏季限定のイベント!

主催者さんも出店者さんたちも、
皆さんとてもワクワクしています。

c0100126_18475498.jpg



当日私は、
『パステルアートでカレンダー作り』で、
出店しました。

にっこりお日さまのパステルを描き、
それをカレンダーへ仕上げていく、
簡単で楽しいワークショップです。

c0100126_1850425.jpg



カラフルなワゴンがとても可愛い、
『Kitchen-fuu』さん。

カフェごはん、
自家製ドリンクを販売されています。
この日はなんとかき氷も登場!

c0100126_18523889.jpg



小物雑貨屋さんもいらっしゃいました♪

お子さんから大人の方々まで、
「可愛い!」と大人気でした。

c0100126_18545591.jpg



そうこうしている間に、
開始時間になりました!

パステルアートワークショップには、
たくさんのお子さんたちが、
やって来てくれました。

開始時刻の前から、
「はやくやりたいな〜」と、
待っていてくれた子たちもいました。

「大きくなったらパステル屋さんになりたい」と、
言ってくれた子もいました。

みんな、本当にどうもありがとう☆

また今回はたくさんの知り合いの方にも、
お会いできました。

*さいたま市岩槻区のお店、
『タマコチ』さんのお客さんたち。

『さとうさんち』のオーナー、佐藤さん。

*現在、製本作りでお世話になっている、
『寿の色さん』

*以前、路地裏さんにて知り合った、
読みきかせをされている、
中田さんと村上さん。

皆さんの笑顔に出会えて、
とても嬉しかったです。

c0100126_22293377.jpg



お昼ごはんは、
『Kitchen-fuu』さんのジンジャーエールと、
『エトアール』さんのクリームパン。

ジンジャーエールは、
オーガニック素材。
ショウガの味が効いてました。

クリームパンは懐かしい味がしました。
クリームがたっぷりでお得。

ほっと一息つきながら、
美味しくいただきました。

…というわけで、
17:00までお子さんたちと楽しく、
カレンダー作りをしました。:D

参加してくれたみんな、
お越しくださった方々、
路地裏ガレージマーケットのスタッフの方々、
ありがとうございました。
[PR]
# by bebe8080 | 2017-08-07 22:38 | パステルアート | Comments(0)

朗読ナイトその後

8月1日(火)は、
小さな陶器屋さん『ぼらがま工房』さんにて、
朗読ナイトを開かせていただきました。:)

c0100126_2318660.jpg



ぼらがま工房さんの看板にて。

当日はこんなにたくさんの催しが、
開かれていました。

c0100126_2319359.jpg



工房内に行くと、
おなじみのはにわさんたちが、
元気良く出迎えてくれました。

みんな、今日はよろしくね。

c0100126_2320242.jpg



窓枠にも遊び心がいっぱい。
見ているだけでわくわくします。

c0100126_2321430.jpg



天井からは星が…!
素敵過ぎます。

c0100126_23214358.jpg



お楽しみの、
こぐま堂さんのランチをいただきました。

手作りのビーガン料理とのこと。

どれも美味しかったですが、
特に冷たい野菜スープが一押しでした。

c0100126_23232133.jpg



窓の向こうにいらっしゃるのは、
アロマテラピーインストラクター・
アロマブレンドデザイナーの、
まきさん♪

素敵な雰囲気を感じます。

c0100126_23264621.jpg



というわけで、
まきさんのアロマワークショップへ、
参加してみました☆

この日はアロマで虫除けスプレーを、
作りました。

初めてアロマの精油を触りました。
緊張しましたが、
とても楽しいひとときでした。

teruminさんの多肉と一緒にパチリ♪

c0100126_2329411.jpg



その後はぼらがまさん家で、
飼ってらっしゃる猫さんと、
おはなしタイム。

ちょこんとした前足が可愛い。

c0100126_23303065.jpg



お子さまたちと絵を描いたり、
お話しをしたり、
ひとしきり騒いだりもしました。

子どもにかえったような気分です。

そうこうしているうちに、
朗読ナイトが始まりました。

お子さまも大人の方にもご覧いただけて、
とても嬉しく思いました。

少しでも物語の世界を楽しんでいただけたのなら、
本当に幸いに思います。

お聞きくださった皆さん、
ありがとうございました。


※私が参加をした1日目を含め、
夏休みイベントの全模様は、
ぼらがま工房さんのブログから、
拝見することができます。

『1日め!』

『笑顔がいっぱい2日目!』

『3日め!』

『3日間ありがとうございました!』

どうぞご覧ください。:D
[PR]
# by bebe8080 | 2017-08-05 23:49 | 朗読 | Comments(0)

お知らせ(朗読会)

2017年8月22日(火)14:00〜15:00に、
『カフェ 土瑠茶』さんにて、
小さな朗読会を開きます。

c0100126_13505412.jpg



〜小さな朗読会〜

【日時】 2017年8月22日(火)、14:00〜15:00

【場所】 『カフェ 土瑠茶』
    (埼玉県さいたま市浦和区仲町4-11-14)

【プログラム】

☆紙芝居

c0100126_1144665.jpg



「さとり」

〜主なあらすじ〜

山奥の森の中です。

一人のきこりが木を切っていると、
へんな声が聞こえてきて、
いきなり毛むくじゃらの化け物が
姿をあらわしました。
(本書より一部抜粋)

c0100126_1152528.jpg



「なぞのあねさま」

~主なあらすじ~

昔、力じまんの3人兄弟が力だめしに
旅にでた。

すると、長者の家の前に
“知恵あり、力ある若者をむこにしたい”という
立札があった。
(本書より一部抜粋)

☆朗読

c0100126_116697.jpg



「おさる日記」
(作:和田 誠)

【料金】 500円

【お問い合わせ】
*048-861-1755
cafedolceinfo@gmail.com(カフェ 土瑠茶さん)
abechiemi.bebe@gmail.com(読み手 あべちえみ)


今月は夏の定番である、
ちょっぴり怖い話を、
テーマにしてお送りします。

中でも特徴あるのが、
絵本の朗読「おさる日記」。

一見するとお子さま用の、
可愛い物語…なのですが、読み進めていくと、
妙な雰囲気に包まれていきます。

暑い夏の夕涼みとして、
怖い話を楽しんでみませんか。

皆さんのお越しを、
心よりお待ちしております。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そんな土瑠茶さんへ、
少し前に訪れてみました。:)

c0100126_1402953.jpg



浦和駅の賑やかな通りを、
少し歩いたところに、
お店はあります。

『キッシュ』『カレー』の文字に、
自然と目が惹かれます。

c0100126_1421797.jpg



この日はオレンジジュースをいただきました。
搾りたてが美味しい。

店内にはギャラリーブースもあり、
素敵な陶器が並べられてありました。

街の賑やかさから少し離れて、
一息つくのにピッタリのお店です。

ほっとできる場所、土瑠茶さんへ、
皆さんもぜひ訪れてみてください。:D
[PR]
# by bebe8080 | 2017-08-03 14:08 | 朗読 | Comments(0)

お知らせ(朗読会)

本日2017年8月1日(火)17:00〜18:00に、
小さな陶器屋さん『ぼらがま工房』さんにて、
朗読ナイトを開きます。

c0100126_942332.jpg



〜朗読ナイト〜

【日時】 2017年8月1日(火)、17:00〜18:00

【場所】 小さな陶器屋さん『ぼらがま工房』
    (埼玉県久喜市菖蒲町新堀1826-10)

【プログラム】

☆紙芝居

c0100126_1144665.jpg



「さとり」

〜主なあらすじ〜

山奥の森の中です。

一人のきこりが木を切っていると、
へんな声が聞こえてきて、
いきなり毛むくじゃらの化け物が
姿をあらわしました。
(本書より一部抜粋)

c0100126_1152528.jpg



「なぞのあねさま」

~主なあらすじ~

昔、力じまんの3人兄弟が力だめしに
旅にでた。

すると、長者の家の前に
“知恵あり、力ある若者をむこにしたい”という
立札があった。
(本書より一部抜粋)

☆朗読

c0100126_116697.jpg



「おさる日記」
(作:和田 誠)

【料金】 500円をお願いします

【お問い合わせ】
boragama@gmail.com(ぼらがま工房さん)
abechiemi.bebe@gmail.com(読み手 あべちえみ)


今月は夏の定番である、
ちょっぴり怖い話を、
テーマにしてお送りします。

中でも特徴あるのが、
絵本の朗読「おさる日記」。

一見するとお子さま用の、
可愛い物語…なのですが、読み進めていくと、
妙な雰囲気に包まれていきます。

暑い夏の夕涼みとして、
怖い話を楽しんでみませんか。

皆さんのお越しを、
心よりお待ちしております。

※他にもたくさんのイベントが、
ぼらがま工房さんで開催されます♪

詳しくはこちらをご覧ください。

『ぼらがま工房の夏休み8/1の受付紹介!』

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そして昨日は、
埼玉県さいたま市にある、
おうちカフェ『タマコチ』さんにて、
『7月の朗読会』を開催させていただきました。:)

c0100126_9493937.jpg



今回は夏ということで、
怖い話をテーマにお送りしました。

写真に写っているのは、
「おさる日記」という絵本。

お子さま用の絵本なのですが、
ラストが若干、
恐ろしい内容となのです。

暑い夏に、
ちょっぴりゾクッとしてもらえたのなら、
嬉しく思います。

c0100126_9525861.jpg



終了後はひんやりアイスティーで、
ほっとひと休み。

暑い夏に美味しいひとときです。

ご参加くださった皆さん、
お店のオーナーさん、
今月もありがとうございました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ちょこっと宣伝♪

c0100126_1651427.jpg



作:あべちえみ
絵:もりかおり

発行:『あゆみ書店』
発行日:2014年2月2日
定価:500円(税込)
ISBN4-902233-87-8
内容はこちら

埼玉県さいたま市岩槻区にある、
おうちカフェ『タマコチ』さんでも購入できます。

店内には見本もあります。

お店でごゆっくりしながら、
ご覧いただけますと嬉しいです。:D
[PR]
# by bebe8080 | 2017-08-01 09:55 | 朗読 | Comments(0)

花柄くつ下

少し前になりますが、
今年の春、くつ下を購入しました。:)

c0100126_1412173.jpg



3足で1セット。
とてもお得です♪

c0100126_14141644.jpg



よく見ると花柄でした。
小さなお花が可愛い。

さすがに今の時期は暑いので、
秋が来たらまた履こうと思います。:D


※夏をテーマにした絵はがきを、
作成しました。

c0100126_14185288.jpg



金魚やくじら、
ひまわりなど、
さまざまです。

明日の朗読会の際に、
早速持参します。

1枚100円なので、
もしよければお手にとって、
ご覧いただけますと幸いです。
[PR]
# by bebe8080 | 2017-07-30 14:24 | 日々 | Comments(0)

お知らせ(朗読会)

2017年7月31日(月)17:00〜18:00に、
おうちカフェ『タマコチ』さんにて、
7月の朗読会を開きます。

c0100126_175859.jpg



〜7月の朗読会〜

【日時】 2017年7月31日(月)、17:00〜18:00

【場所】 おうちカフェ「タマコチ」
    (埼玉県さいたま市岩槻区仲町1-9-20)

【プログラム】

☆紙芝居

c0100126_1144665.jpg



「さとり」

〜主なあらすじ〜

山奥の森の中です。

一人のきこりが木を切っていると、
へんな声が聞こえてきて、
いきなり毛むくじゃらの化け物が
姿をあらわしました。
(本書より一部抜粋)

c0100126_1152528.jpg



「なぞのあねさま」

~主なあらすじ~

昔、力じまんの3人兄弟が力だめしに
旅にでた。

すると、長者の家の前に
“知恵あり、力ある若者をむこにしたい”という
立札があった。
(本書より一部抜粋)

☆朗読

c0100126_116697.jpg



「おさる日記」
(作:和田 誠)

【料金】 500円+1オーダーをお願いします

【ご予約・お問い合わせ】
tamakotiさん店頭(埼玉県さいたま市岩槻区仲町1-9-20)
048-757-1112(tamakotiさん)
abechiemi.bebe@gmail.com(読み手 あべちえみ)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今月は夏の定番である、
ちょっぴり怖い話を、
テーマにしてお送りします。

中でも特徴あるのが、
絵本の朗読「おさる日記」。

一見するとお子さま用の、
可愛い物語…なのですが、読み進めていくと、
妙な雰囲気に包まれていきます。

暑い夏の夕涼みとして、
怖い話を楽しんでみませんか。

皆さんのお越しを、
心よりお待ちしております。
[PR]
# by bebe8080 | 2017-07-28 17:10 | 朗読 | Comments(0)