<   2017年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

朗読ナイトその後

8月1日(火)は、
小さな陶器屋さん『ぼらがま工房』さんにて、
朗読ナイトを開かせていただきました。:)

c0100126_2318660.jpg



ぼらがま工房さんの看板にて。

当日はこんなにたくさんの催しが、
開かれていました。

c0100126_2319359.jpg



工房内に行くと、
おなじみのはにわさんたちが、
元気良く出迎えてくれました。

みんな、今日はよろしくね。

c0100126_2320242.jpg



窓枠にも遊び心がいっぱい。
見ているだけでわくわくします。

c0100126_2321430.jpg



天井からは星が…!
素敵過ぎます。

c0100126_23214358.jpg



お楽しみの、
こぐま堂さんのランチをいただきました。

手作りのビーガン料理とのこと。

どれも美味しかったですが、
特に冷たい野菜スープが一押しでした。

c0100126_23232133.jpg



窓の向こうにいらっしゃるのは、
アロマテラピーインストラクター・
アロマブレンドデザイナーの、
まきさん♪

素敵な雰囲気を感じます。

c0100126_23264621.jpg



というわけで、
まきさんのアロマワークショップへ、
参加してみました☆

この日はアロマで虫除けスプレーを、
作りました。

初めてアロマの精油を触りました。
緊張しましたが、
とても楽しいひとときでした。

teruminさんの多肉と一緒にパチリ♪

c0100126_2329411.jpg



その後はぼらがまさん家で、
飼ってらっしゃる猫さんと、
おはなしタイム。

ちょこんとした前足が可愛い。

c0100126_23303065.jpg



お子さまたちと絵を描いたり、
お話しをしたり、
ひとしきり騒いだりもしました。

子どもにかえったような気分です。

そうこうしているうちに、
朗読ナイトが始まりました。

お子さまも大人の方にもご覧いただけて、
とても嬉しく思いました。

少しでも物語の世界を楽しんでいただけたのなら、
本当に幸いに思います。

お聞きくださった皆さん、
ありがとうございました。


※私が参加をした1日目を含め、
夏休みイベントの全模様は、
ぼらがま工房さんのブログから、
拝見することができます。

『1日め!』

『笑顔がいっぱい2日目!』

『3日め!』

『3日間ありがとうございました!』

どうぞご覧ください。:D
[PR]
by bebe8080 | 2017-08-05 23:49 | 朗読 | Comments(0)

お知らせ(朗読会)

2017年8月22日(火)14:00〜15:00に、
『カフェ 土瑠茶』さんにて、
小さな朗読会を開きます。

c0100126_13505412.jpg



〜小さな朗読会〜

【日時】 2017年8月22日(火)、14:00〜15:00

【場所】 『カフェ 土瑠茶』
    (埼玉県さいたま市浦和区仲町4-11-14)

【プログラム】

☆紙芝居

c0100126_1144665.jpg



「さとり」

〜主なあらすじ〜

山奥の森の中です。

一人のきこりが木を切っていると、
へんな声が聞こえてきて、
いきなり毛むくじゃらの化け物が
姿をあらわしました。
(本書より一部抜粋)

c0100126_1152528.jpg



「なぞのあねさま」

~主なあらすじ~

昔、力じまんの3人兄弟が力だめしに
旅にでた。

すると、長者の家の前に
“知恵あり、力ある若者をむこにしたい”という
立札があった。
(本書より一部抜粋)

☆朗読

c0100126_116697.jpg



「おさる日記」
(作:和田 誠)

【料金】 500円

【お問い合わせ】
*048-861-1755
cafedolceinfo@gmail.com(カフェ 土瑠茶さん)
abechiemi.bebe@gmail.com(読み手 あべちえみ)


今月は夏の定番である、
ちょっぴり怖い話を、
テーマにしてお送りします。

中でも特徴あるのが、
絵本の朗読「おさる日記」。

一見するとお子さま用の、
可愛い物語…なのですが、読み進めていくと、
妙な雰囲気に包まれていきます。

暑い夏の夕涼みとして、
怖い話を楽しんでみませんか。

皆さんのお越しを、
心よりお待ちしております。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そんな土瑠茶さんへ、
少し前に訪れてみました。:)

c0100126_1402953.jpg



浦和駅の賑やかな通りを、
少し歩いたところに、
お店はあります。

『キッシュ』『カレー』の文字に、
自然と目が惹かれます。

c0100126_1421797.jpg



この日はオレンジジュースをいただきました。
搾りたてが美味しい。

店内にはギャラリーブースもあり、
素敵な陶器が並べられてありました。

街の賑やかさから少し離れて、
一息つくのにピッタリのお店です。

ほっとできる場所、土瑠茶さんへ、
皆さんもぜひ訪れてみてください。:D
[PR]
by bebe8080 | 2017-08-03 14:08 | 朗読 | Comments(0)

お知らせ(朗読会)

本日2017年8月1日(火)17:00〜18:00に、
小さな陶器屋さん『ぼらがま工房』さんにて、
朗読ナイトを開きます。

c0100126_942332.jpg



〜朗読ナイト〜

【日時】 2017年8月1日(火)、17:00〜18:00

【場所】 小さな陶器屋さん『ぼらがま工房』
    (埼玉県久喜市菖蒲町新堀1826-10)

【プログラム】

☆紙芝居

c0100126_1144665.jpg



「さとり」

〜主なあらすじ〜

山奥の森の中です。

一人のきこりが木を切っていると、
へんな声が聞こえてきて、
いきなり毛むくじゃらの化け物が
姿をあらわしました。
(本書より一部抜粋)

c0100126_1152528.jpg



「なぞのあねさま」

~主なあらすじ~

昔、力じまんの3人兄弟が力だめしに
旅にでた。

すると、長者の家の前に
“知恵あり、力ある若者をむこにしたい”という
立札があった。
(本書より一部抜粋)

☆朗読

c0100126_116697.jpg



「おさる日記」
(作:和田 誠)

【料金】 500円をお願いします

【お問い合わせ】
boragama@gmail.com(ぼらがま工房さん)
abechiemi.bebe@gmail.com(読み手 あべちえみ)


今月は夏の定番である、
ちょっぴり怖い話を、
テーマにしてお送りします。

中でも特徴あるのが、
絵本の朗読「おさる日記」。

一見するとお子さま用の、
可愛い物語…なのですが、読み進めていくと、
妙な雰囲気に包まれていきます。

暑い夏の夕涼みとして、
怖い話を楽しんでみませんか。

皆さんのお越しを、
心よりお待ちしております。

※他にもたくさんのイベントが、
ぼらがま工房さんで開催されます♪

詳しくはこちらをご覧ください。

『ぼらがま工房の夏休み8/1の受付紹介!』

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そして昨日は、
埼玉県さいたま市にある、
おうちカフェ『タマコチ』さんにて、
『7月の朗読会』を開催させていただきました。:)

c0100126_9493937.jpg



今回は夏ということで、
怖い話をテーマにお送りしました。

写真に写っているのは、
「おさる日記」という絵本。

お子さま用の絵本なのですが、
ラストが若干、
恐ろしい内容となのです。

暑い夏に、
ちょっぴりゾクッとしてもらえたのなら、
嬉しく思います。

c0100126_9525861.jpg



終了後はひんやりアイスティーで、
ほっとひと休み。

暑い夏に美味しいひとときです。

ご参加くださった皆さん、
お店のオーナーさん、
今月もありがとうございました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ちょこっと宣伝♪

c0100126_1651427.jpg



作:あべちえみ
絵:もりかおり

発行:『あゆみ書店』
発行日:2014年2月2日
定価:500円(税込)
ISBN4-902233-87-8
内容はこちら

埼玉県さいたま市岩槻区にある、
おうちカフェ『タマコチ』さんでも購入できます。

店内には見本もあります。

お店でごゆっくりしながら、
ご覧いただけますと嬉しいです。:D
[PR]
by bebe8080 | 2017-08-01 09:55 | 朗読 | Comments(0)