カテゴリ:朗読( 45 )

お知らせ(朗読会)

2017年8月28日(月)17:00〜18:00に、
おうちカフェ『タマコチ』さんにて、
8月の朗読会を開きます。

c0100126_14265698.jpg



〜8月の朗読会〜

【日時】 2017年8月28日(月)、17:00〜18:00

【場所】 おうちカフェ「タマコチ」
    (埼玉県さいたま市岩槻区仲町1-9-20)

【プログラム】

☆紙芝居

c0100126_14273731.jpg



「よぶこどり」

〜主なあらすじ〜

ある日、りすは、たまごをひろい、
ひながうまれます。

そして、りすは大切にひなを育て、
ひなは、りすを本当の母親だと思いこむのですが…。

切なく、やさしい紙芝居。
(本書より)

c0100126_14282545.jpg



「りゅうのめのなみだ」

~主なあらすじ~

ある所に、人々から
とても恐れられているりゅうがいました。

しかし、りゅうに会いたいと、
ちょっと変わった男の子がいて…。
(本書より)

☆朗読

c0100126_142937.jpg



「馬鹿げた生き方」
(作:赤川 次郎)

【料金】 500円+1オーダーをお願いします

【ご予約・お問い合わせ】
tamakotiさん店頭(埼玉県さいたま市岩槻区仲町1-9-20)
048-757-1112(tamakotiさん)
abechiemi.bebe@gmail.com(読み手 あべちえみ)

今月の紙芝居は、
浜田ひろすけさんの紙芝居全集から、
2作品を選びました。

りすとかっこうの温かく切ない物語と、
りゅうと人間の不思議な友情の物語。

夏の終わりに素敵なストーリーの世界へ、
浸ってみませんか。

皆さんのお越しを、
心よりお待ちしております。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そして8月26日(土)は埼玉県幸手市にある、
「元気スタンド・ぷリズム」さんにて、
『パステル絵はがき教室』を行いました。:)

今回のテーマは赤とんぼを描きました。

c0100126_14322847.jpg



一足早い秋の訪れを、
パステルに描いてみました。

夕焼けと山の風景が、
何だか懐かしいです。

c0100126_14332952.jpg



前回もご参加くださったお客さまと、
一緒にゆるりと描きます。

一つひとつの色彩が豊かで、
見る側をそちらの世界へ導いてくれるような、
絵を描かれておりました。

終了後は、
ゆったりと休息タイム♪

c0100126_14344375.jpg



ミニソフトクリームをいただきました。

久しぶりに食べるソフトクリームに、
思わず感激。おいし過ぎます。

c0100126_14355937.jpg



お店のオーナーさんからは、
おせんべいのお土産もいただきました。

ありがとうございました。
おいしくいただきます。

…というわけで、
ゆったりした雰囲気の中、
教室を楽しく開催させていただきました。

ご参加くださったお客さま、
お店のオーナーさま、
ありがとうございました。:D
[PR]
by bebe8080 | 2017-08-27 14:21 | 朗読 | Comments(0)

お知らせ(朗読ひろば)

2017年8月25日(金)13:00~15:00に、
月の森カウンセリングルームにて、
女性のための茶話会「朗読ひろば」を行ないます。

c0100126_23205099.jpg



【日時】 2017年8月25日(金)、13:00~15:00

【場所】 月の森カウンセリングルーム
     (埼玉県所沢市小手指南2-7-9)

【プログラム】

☆紙芝居

c0100126_2321477.jpg



「よぶこどり」

〜主なあらすじ〜

ある日、りすは、たまごをひろい、
ひながうまれます。

そして、りすは大切にひなを育て、
ひなは、りすを本当の母親だと思いこむのですが…。

切なく、やさしい紙芝居。
(本書より)

c0100126_23223117.jpg



「りゅうのめのなみだ」

~主なあらすじ~

ある所に、人々から
とても恐れられているりゅうがいました。

しかし、りゅうに会いたいと、
ちょっと変わった男の子がいて…。
(本書より)

☆朗読

c0100126_23232086.jpg



「馬鹿げた生き方」
(作:赤川 次郎)

【参加費】 2,000円(会費込み)

【ご予約・お問い合わせ先】
 
 ・04-2948-0009
 ・info@tsukinomori.net
(月の森カウンセリングルーム)

15:00頃からは、
朗読のシェアを予定しています。

今月の題材の本はこちらです。

c0100126_23244294.jpg



『未完成のパズル』
作:大野 靖之

アーティストを目指していた途中、
乳がんで闘病中の母親を亡くされた、
大野さん。

「命」や「家族」を歌い続ける大野さんの詩には、
人間本来のテーマが、
随所にちりばめられています。

ご一緒に読み合うことで、
瑞々しい詩の感性を感じてみませんか。
もしくはご自身のお好きな詩集を、
ご持参でも構いません。

皆さんのご参加を、
心よりお待ちしております。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そして8月21日は都内での、
出張パステルアート教室の日でした。:)

今月のテーマはこちら。

c0100126_23262643.jpg



もみじといちょうのパステルです。
アートで一足早く、秋の訪れ。

こちらの教室では、
パステルでカレンダー作りをしています。
世界で1枚のオリジナルものです。

c0100126_23272939.jpg



ずらりと並んだ皆さんの作品。

秋らしくさわやかな、
もみじといちょうの絵が仕上がりました。

c0100126_23301352.jpg



こちらにも素敵な作品。

カラフルなもみじといちょうが、
とても印象的です。

パステル終了後は、
いつも参加してくれる女の子の、
お誕生日パーティーが開かれました☆

c0100126_23331510.jpg



ワッフルケーキにフルーツゼリー、
ポップコーンなどなど。
この場に集まられたお母さんたちによる、
おいしい手づくりお菓子です。

みんなでわいわい食べながら、
お祝いしました。

c0100126_2334491.jpg



私もいただきました。
どちらもとてもおいしかったです。

温かいご配慮をありがとうございました。

ご参加くださった皆さん、
ご協力くださったJUNさん、
今月もありがとうございました。
[PR]
by bebe8080 | 2017-08-23 23:41 | 朗読 | Comments(0)

朗読ナイトその後

8月1日(火)は、
小さな陶器屋さん『ぼらがま工房』さんにて、
朗読ナイトを開かせていただきました。:)

c0100126_2318660.jpg



ぼらがま工房さんの看板にて。

当日はこんなにたくさんの催しが、
開かれていました。

c0100126_2319359.jpg



工房内に行くと、
おなじみのはにわさんたちが、
元気良く出迎えてくれました。

みんな、今日はよろしくね。

c0100126_2320242.jpg



窓枠にも遊び心がいっぱい。
見ているだけでわくわくします。

c0100126_2321430.jpg



天井からは星が…!
素敵過ぎます。

c0100126_23214358.jpg



お楽しみの、
こぐま堂さんのランチをいただきました。

手作りのビーガン料理とのこと。

どれも美味しかったですが、
特に冷たい野菜スープが一押しでした。

c0100126_23232133.jpg



窓の向こうにいらっしゃるのは、
アロマテラピーインストラクター・
アロマブレンドデザイナーの、
まきさん♪

素敵な雰囲気を感じます。

c0100126_23264621.jpg



というわけで、
まきさんのアロマワークショップへ、
参加してみました☆

この日はアロマで虫除けスプレーを、
作りました。

初めてアロマの精油を触りました。
緊張しましたが、
とても楽しいひとときでした。

teruminさんの多肉と一緒にパチリ♪

c0100126_2329411.jpg



その後はぼらがまさん家で、
飼ってらっしゃる猫さんと、
おはなしタイム。

ちょこんとした前足が可愛い。

c0100126_23303065.jpg



お子さまたちと絵を描いたり、
お話しをしたり、
ひとしきり騒いだりもしました。

子どもにかえったような気分です。

そうこうしているうちに、
朗読ナイトが始まりました。

お子さまも大人の方にもご覧いただけて、
とても嬉しく思いました。

少しでも物語の世界を楽しんでいただけたのなら、
本当に幸いに思います。

お聞きくださった皆さん、
ありがとうございました。


※私が参加をした1日目を含め、
夏休みイベントの全模様は、
ぼらがま工房さんのブログから、
拝見することができます。

『1日め!』

『笑顔がいっぱい2日目!』

『3日め!』

『3日間ありがとうございました!』

どうぞご覧ください。:D
[PR]
by bebe8080 | 2017-08-05 23:49 | 朗読 | Comments(0)

お知らせ(朗読会)

2017年8月22日(火)14:00〜15:00に、
『カフェ 土瑠茶』さんにて、
小さな朗読会を開きます。

c0100126_13505412.jpg



〜小さな朗読会〜

【日時】 2017年8月22日(火)、14:00〜15:00

【場所】 『カフェ 土瑠茶』
    (埼玉県さいたま市浦和区仲町4-11-14)

【プログラム】

☆紙芝居

c0100126_1144665.jpg



「さとり」

〜主なあらすじ〜

山奥の森の中です。

一人のきこりが木を切っていると、
へんな声が聞こえてきて、
いきなり毛むくじゃらの化け物が
姿をあらわしました。
(本書より一部抜粋)

c0100126_1152528.jpg



「なぞのあねさま」

~主なあらすじ~

昔、力じまんの3人兄弟が力だめしに
旅にでた。

すると、長者の家の前に
“知恵あり、力ある若者をむこにしたい”という
立札があった。
(本書より一部抜粋)

☆朗読

c0100126_116697.jpg



「おさる日記」
(作:和田 誠)

【料金】 500円

【お問い合わせ】
*048-861-1755
cafedolceinfo@gmail.com(カフェ 土瑠茶さん)
abechiemi.bebe@gmail.com(読み手 あべちえみ)


今月は夏の定番である、
ちょっぴり怖い話を、
テーマにしてお送りします。

中でも特徴あるのが、
絵本の朗読「おさる日記」。

一見するとお子さま用の、
可愛い物語…なのですが、読み進めていくと、
妙な雰囲気に包まれていきます。

暑い夏の夕涼みとして、
怖い話を楽しんでみませんか。

皆さんのお越しを、
心よりお待ちしております。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そんな土瑠茶さんへ、
少し前に訪れてみました。:)

c0100126_1402953.jpg



浦和駅の賑やかな通りを、
少し歩いたところに、
お店はあります。

『キッシュ』『カレー』の文字に、
自然と目が惹かれます。

c0100126_1421797.jpg



この日はオレンジジュースをいただきました。
搾りたてが美味しい。

店内にはギャラリーブースもあり、
素敵な陶器が並べられてありました。

街の賑やかさから少し離れて、
一息つくのにピッタリのお店です。

ほっとできる場所、土瑠茶さんへ、
皆さんもぜひ訪れてみてください。:D
[PR]
by bebe8080 | 2017-08-03 14:08 | 朗読 | Comments(0)

お知らせ(朗読会)

本日2017年8月1日(火)17:00〜18:00に、
小さな陶器屋さん『ぼらがま工房』さんにて、
朗読ナイトを開きます。

c0100126_942332.jpg



〜朗読ナイト〜

【日時】 2017年8月1日(火)、17:00〜18:00

【場所】 小さな陶器屋さん『ぼらがま工房』
    (埼玉県久喜市菖蒲町新堀1826-10)

【プログラム】

☆紙芝居

c0100126_1144665.jpg



「さとり」

〜主なあらすじ〜

山奥の森の中です。

一人のきこりが木を切っていると、
へんな声が聞こえてきて、
いきなり毛むくじゃらの化け物が
姿をあらわしました。
(本書より一部抜粋)

c0100126_1152528.jpg



「なぞのあねさま」

~主なあらすじ~

昔、力じまんの3人兄弟が力だめしに
旅にでた。

すると、長者の家の前に
“知恵あり、力ある若者をむこにしたい”という
立札があった。
(本書より一部抜粋)

☆朗読

c0100126_116697.jpg



「おさる日記」
(作:和田 誠)

【料金】 500円をお願いします

【お問い合わせ】
boragama@gmail.com(ぼらがま工房さん)
abechiemi.bebe@gmail.com(読み手 あべちえみ)


今月は夏の定番である、
ちょっぴり怖い話を、
テーマにしてお送りします。

中でも特徴あるのが、
絵本の朗読「おさる日記」。

一見するとお子さま用の、
可愛い物語…なのですが、読み進めていくと、
妙な雰囲気に包まれていきます。

暑い夏の夕涼みとして、
怖い話を楽しんでみませんか。

皆さんのお越しを、
心よりお待ちしております。

※他にもたくさんのイベントが、
ぼらがま工房さんで開催されます♪

詳しくはこちらをご覧ください。

『ぼらがま工房の夏休み8/1の受付紹介!』

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そして昨日は、
埼玉県さいたま市にある、
おうちカフェ『タマコチ』さんにて、
『7月の朗読会』を開催させていただきました。:)

c0100126_9493937.jpg



今回は夏ということで、
怖い話をテーマにお送りしました。

写真に写っているのは、
「おさる日記」という絵本。

お子さま用の絵本なのですが、
ラストが若干、
恐ろしい内容となのです。

暑い夏に、
ちょっぴりゾクッとしてもらえたのなら、
嬉しく思います。

c0100126_9525861.jpg



終了後はひんやりアイスティーで、
ほっとひと休み。

暑い夏に美味しいひとときです。

ご参加くださった皆さん、
お店のオーナーさん、
今月もありがとうございました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ちょこっと宣伝♪

c0100126_1651427.jpg



作:あべちえみ
絵:もりかおり

発行:『あゆみ書店』
発行日:2014年2月2日
定価:500円(税込)
ISBN4-902233-87-8
内容はこちら

埼玉県さいたま市岩槻区にある、
おうちカフェ『タマコチ』さんでも購入できます。

店内には見本もあります。

お店でごゆっくりしながら、
ご覧いただけますと嬉しいです。:D
[PR]
by bebe8080 | 2017-08-01 09:55 | 朗読 | Comments(0)

お知らせ(朗読会)

2017年7月31日(月)17:00〜18:00に、
おうちカフェ『タマコチ』さんにて、
7月の朗読会を開きます。

c0100126_175859.jpg



〜7月の朗読会〜

【日時】 2017年7月31日(月)、17:00〜18:00

【場所】 おうちカフェ「タマコチ」
    (埼玉県さいたま市岩槻区仲町1-9-20)

【プログラム】

☆紙芝居

c0100126_1144665.jpg



「さとり」

〜主なあらすじ〜

山奥の森の中です。

一人のきこりが木を切っていると、
へんな声が聞こえてきて、
いきなり毛むくじゃらの化け物が
姿をあらわしました。
(本書より一部抜粋)

c0100126_1152528.jpg



「なぞのあねさま」

~主なあらすじ~

昔、力じまんの3人兄弟が力だめしに
旅にでた。

すると、長者の家の前に
“知恵あり、力ある若者をむこにしたい”という
立札があった。
(本書より一部抜粋)

☆朗読

c0100126_116697.jpg



「おさる日記」
(作:和田 誠)

【料金】 500円+1オーダーをお願いします

【ご予約・お問い合わせ】
tamakotiさん店頭(埼玉県さいたま市岩槻区仲町1-9-20)
048-757-1112(tamakotiさん)
abechiemi.bebe@gmail.com(読み手 あべちえみ)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今月は夏の定番である、
ちょっぴり怖い話を、
テーマにしてお送りします。

中でも特徴あるのが、
絵本の朗読「おさる日記」。

一見するとお子さま用の、
可愛い物語…なのですが、読み進めていくと、
妙な雰囲気に包まれていきます。

暑い夏の夕涼みとして、
怖い話を楽しんでみませんか。

皆さんのお越しを、
心よりお待ちしております。
[PR]
by bebe8080 | 2017-07-28 17:10 | 朗読 | Comments(0)

お知らせ(朗読ひろば)

2017年7月28日(金)13:00~15:00に、
月の森カウンセリングルームにて、
女性のための茶話会「朗読ひろば」を行ないます。

c0100126_1142382.jpg



【日時】 2017年7月28日(金)、13:00~15:00

【場所】 月の森カウンセリングルーム
     (埼玉県所沢市小手指南2-7-9)

【プログラム】

☆紙芝居

c0100126_1144665.jpg



「さとり」

〜主なあらすじ〜

山奥の森の中です。

一人のきこりが木を切っていると、
へんな声が聞こえてきて、
いきなり毛むくじゃらの化け物が
姿をあらわしました。
(本書より一部抜粋)

c0100126_1152528.jpg



「なぞのあねさま」

~主なあらすじ~

昔、力じまんの3人兄弟が力だめしに
旅にでた。

すると、長者の家の前に
“知恵あり、力ある若者をむこにしたい”という
立札があった。
(本書より一部抜粋)

☆朗読

c0100126_116697.jpg



「おさる日記」
(作:和田 誠)

【参加費】 2,000円(会費込み)

【ご予約・お問い合わせ先】
 
 ・04-2948-0009
 ・info@tsukinomori.net
(月の森カウンセリングルーム)

15:00頃からは、
朗読のシェアを予定しています。

今月の題材の本はこちらです。

c0100126_1164621.jpg



「エリック・カールのイソップものがたり」
再話・絵:エリック・カール

「はらぺこあおむし」でお馴染みの、
エリック・カールによる、
独自のイソップ物語。

わずか1ページの中に、
人生の教訓が添えられています。

皆さんとご一緒に、
読み合っていければと思います。
もしくはご自身のお好きな詩集を、
ご持参でも構いません。

ご一緒に読み合うことで、
改めて童話の面白さを、
感じてみませんか。

皆さんのご参加を、
心よりお待ちしております。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そして昨日は都内での、
出張パステルアート教室の日でした。:)

今月のテーマはこちら。

c0100126_11835100.jpg



ひまわりのパステルです。
夏ならではの絵ですよね。

c0100126_1193783.jpg



総勢約10名の皆さんと一緒に、
和気あいあいしつつ描きます。

ご参加者は主に4〜6歳のお子さまたちと、
保護者の皆さん。

笑いあり時に涙ありの(笑)、
とても元気いっぱいの教室です。

c0100126_11123692.jpg



また、こちらの教室では、
パステルでカレンダー作りを行なっています。

カレンダーにすることで、
実用的にも観賞用にも使用でき、
一石二鳥なのです♪

c0100126_11141269.jpg



ずらりと並んだ皆さんの作品。

カラフルなひまわりあり、
優しい色合いのひまわりあり、
どれもとても素敵です。

教室当初の今年の冬に比べ、
皆さん確実に腕が上がっています。

ご参加くださった皆さん、
ご協力くださったJUNさん、
今月もありがとうございました。
[PR]
by bebe8080 | 2017-07-26 11:23 | 朗読 | Comments(0)

紙芝居&パステルその後

7月22日(土)は、
埼玉県加須市で行なわれた『ものづくり通り』にて、
「おはなし会」を開催させていただきました。:)

c0100126_22372931.jpg



当日は旧 杉田足袋店さんを、
お借りさせていただきました。

外観も店内も、
非常に味わい深いお店さんです。

c0100126_22391218.jpg



何かと大変お世話になっている、
『小さな陶器やさん ぼらがま工房』さんと、
会場をシェアをさせていただきました。

可愛い看板がお出迎え。

c0100126_2241619.jpg



お馴染みのはにわさんたちもいるよ。
今日も元気いっぱいの様子です。

c0100126_22415480.jpg



なんとシーサーもご登場!
何とも愛嬌のあるお顔です。

c0100126_22423479.jpg



私のおはなし会も始まりました。

紙芝居ケースのおかげで、
「あっ、紙芝居だ!」
「紙芝居、懐かしい〜」と言いながら、
たくさんのお客さんたちが、
聞きにきてくださいました。

そして何とこの日は…、

c0100126_22441638.jpg



騎西夏祭りも同時開催でした♪

商店街もいつも以上に、
賑わいを見せています。

c0100126_2244573.jpg



格好良い提灯を掲げています。
粋な感じがします。

c0100126_22453383.jpg



もちろんお神輿も出てました。

勢いのある気迫に、
夏ならではの風情を感じます。

c0100126_22465649.jpg



踊りの披露もありました。
カラフルな着物が眩いです。

亡くなった父方の祖母が生前、
よく踊っていたのを思い出し、
しばし懐かしい気持ちに浸りました。

後半はぼらがま工房さんの娘さんに、
写真撮影をバトンタッチ☆

c0100126_22493781.jpg



自分なりのシャッターチャンスを見つけ、
一生懸命に撮っていました。

その後は娘さんと、
かけっこごっこをしたり、
夜のお祭りをお散歩したり、
またお店へ戻り紙芝居をしたりなど、
目まぐるしくも楽しく過ごしました。

紙芝居をご覧くださった皆さん、
スタッフの皆さん、
そしてぼらがま工房さん、娘さん、
ありがとうございました。

※ぼらがま工房さんのブログでも、
この日のことを取り上げています。

『祭り!ものづくり通り』

ぜひご覧ください☆

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そして今日は埼玉県さいたま市にある、
『おうちカフェ タマコチ』さんで、
「親子パステルアート教室」を開催させていただきました。

今回のテーマはこちら。

c0100126_2321081.jpg



森のパステルです。

いつもとは若干テイストの違う、
抽象的な絵です。

ユニークな技法も取り入れつつ、
親子の皆さんでご一緒に、
楽しくゆるりと描きました。

c0100126_234470.jpg



お子さまたちは、
一生懸命な眼差しで描いていたり、
時にお母さんへ甘えたりしながら、
楽しそうに取り組んでいました。

お母さまたちもゆったりと、
パステルを楽しんでらっしゃいました。

少しでも皆さんの、
リフレッシュになりましたら幸いです。

終了後はほのぼのタイム♪

c0100126_2381875.jpg



お供はやはりミニチョコパフェ。
私の夏の定番です。

ご参加くださった皆さん、
ご協力くださったお店のオーナーさん、
ありがとうございました。
[PR]
by bebe8080 | 2017-07-24 23:13 | 朗読 | Comments(0)

お知らせ(朗読会)

2017年7月13日(木)14:00〜、
埼玉県さいたま市にある『順調屋』さんにて、
小さな朗読会を開きます。

c0100126_9294694.jpg



〜小さな朗読会〜

【日時】 2017年7月13日(木)、14:00〜15:00

【場所】 順調屋
    (埼玉県さいたま市岩槻区徳力272-1)

【プログラム】

☆紙芝居

c0100126_2248428.jpg



「雪わたり」

〜主なあらすじ〜

雪がチカチカ青く凍った晩、
四郎とかん子は小ぎつね紺三郎からもらった切符で、
きつねの幻燈会へいきます。
(本書より一部抜粋)

c0100126_22491942.jpg



「雪の女王」

~主なあらすじ~

友だちとそりあそびをしていたカイは、
雪の女王に、とおいどこかの国へ
さらわれていってしまいました。
(本書より一部抜粋)

☆朗読

c0100126_2249562.jpg



「ペンギン」
「鯨」(他3編)
(作:佐野 洋子)

【料金】 500円

【ご予約・お問い合わせ】
abechiemi.bebe@gmail.com(読み手 あべちえみ)


今回は順調屋さんで、
小さな朗読会をお送り致します。

雪をテーマにした紙芝居2作品と、
動物をテーマにした朗読5作品を読みます。

夏の午後に物語の世界を、
ご一緒に楽しんでみませんか。

皆さんのお越しを、
心よりお待ちしております。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そんな順調屋さんですが、
さまざまな取り組みをされています。:)

c0100126_932672.jpg



『ここちよい住み家』をキーワードに、
ストレスのない衣食住のお手伝いをされています。

*古い屋敷や屋敷林の保存
*空き家の再活用
*自然素材で低コスト・リノベーション など

ここちよい住宅のために、
自然を活かした住まいづくりに、
取り組まれています。

併設の陽だまりスペースでは、
草木染めの商品販売や教室なども開催。

緑多い空間の中で、
自然を存分に感じられるお店さんです。

ご興味・ご関心のある方は、
TEL:FAX 048-812-7576(順調屋さん)まで。:D
[PR]
by bebe8080 | 2017-07-09 09:45 | 朗読 | Comments(0)

お知らせ(朗読会)

2017年7月12日(水)14:00〜、
埼玉県さいたま市にある『さとうさんち』さんにて、
小さな朗読会を開きます。

c0100126_1028888.jpg



〜小さな朗読会〜

【日時】 2017年7月12日(水)、14:00〜15:00

【場所】 『さとうさんち』
    (埼玉県さいたま市南区鹿手袋5-7-24)

【プログラム】

☆紙芝居

c0100126_2248428.jpg



「雪わたり」

〜主なあらすじ〜

雪がチカチカ青く凍った晩、
四郎とかん子は小ぎつね紺三郎からもらった切符で、
きつねの幻燈会へいきます。
(本書より一部抜粋)

c0100126_22491942.jpg



「雪の女王」

~主なあらすじ~

友だちとそりあそびをしていたカイは、
雪の女王に、とおいどこかの国へ
さらわれていってしまいました。
(本書より一部抜粋)

☆朗読

c0100126_2249562.jpg



「ペンギン」
「鯨」(他3編)
(作:佐野 洋子)

【料金】 500円

【ご予約・お問い合わせ】
info@granewdesign.com
090-8302-8574(さとうさんち)
abechiemi.bebe@gmail.com(読み手 あべちえみ)

今回はさとうさんちで、
小さな朗読会をお送り致します。

雪をテーマにした紙芝居2作品と、
動物をテーマにした朗読5作品を読みます。

夏の午後に物語の世界を、
ご一緒に楽しんでみませんか。

皆さんのお越しを、
心よりお待ちしております。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そんなさとうさんちへ、
伺ってきました。:)

c0100126_1042365.jpg



さとうさんちです。

思わず拍子抜けをしてしまうほど、
一軒家の可愛く素敵なおうちです。

c0100126_1043026.jpg



リンゴジュースをいただきながら、
しばしまったり団らん。

友だちの家にお邪魔したような、
不思議なくつろぎ空間です。

c0100126_10443736.jpg



オーナーさんは、
グラフィックデザイナーさん。

こんな可愛いスマホケースも販売されています。
鹿手袋ならではのデザイン。

とても素敵な場所なので、
皆さんぜひお越しください。:D
[PR]
by bebe8080 | 2017-07-05 10:47 | 朗読 | Comments(0)